【批判を恐れない!!】

【批判を恐れない!!】

今年1月末、アメリカからClubhouseと
いう新しいSNSが上陸し、あっという間に
浸透しました。

みなさんもお気に入りのSNSを使って発信していると
思います。

私も毎日、Facebook、Instagram、
Twitter、メルマガ、ameblo、noteから

発信しています。

ところで、発信した記事内容を批判されたり、
炎上したことはありますか?

私は、そこまでの影響力がないのと、
気がついていないかもしれませんが
ないようです。

しかし、中には経験したことがあるよ、
という人がいると思います。

中には痛ましい結果になることもあります。

人は生まれ育った土地や育った環境、
時代が違うので、それぞれ価値観が違います。

また、幼少時の欠落感や欠乏感が価値観
に大きな影響を与えています。

ということから、世界中で同じ価値観の人は
いないということになります。

しかし、親の思いや願い、はたまた学校、
組織(社会、会社)のルールや規範が
同じものになるので、

他人の価値観が自分の価値観だと勘違い
してしまいます。

とはいえ、各自それぞれ違いますので、
他の人と考え方が違うのは当然のことに
なります。

ところが、どうして自分の考えを
分かってくれないのとなり、

意見の食い違いによって、
時には誰かを攻撃してしまいます。

ということから、おそらく批判は
なくならないでしょう。

では、批判されたとき、
どうしたら良いのでしょうか?

批判があることは当たり前と認知し、
行動することです。

当たり前と認知すれば、
批判を受けても落ち込みにくく
なります。

また、批判が出るということは、
それだけ世の中に認知されてきた
証拠でもあります。

YouTubeのバッドボタンは、
グッドボタンの5%から10%はあると
いうことです。

それが認知されてきた証になり、
成功に近づいているということです。

すべては捉え方次第ということです。

ネガティブボタンをクリックする人は
必ずいます。
批判をする人は必ずいるということで
心を惑わされないことです。

なぜ、悩みが発生するのか?

あなたは、今何に悩んでいますか?

悩みや不安のほとんどは、
現実には起こらないと言われています。

とは言ってもゼロにはなりませんので、
悩みの根本原因を知って、気持ちを楽に
してみましょう!

例えばこのような悩みが考えられます。

リーダーは、お手本となるような仕事を
「しなければ」ならない。

親は、しっかりと子育てを「すべき」である。

あの人も頑張っているから、
私も頑張る「べき」だ。

私がこんなに尽くしているのだから、
あの人も私に与える「べき」である。

それぞれの立場や状況で、
こう「しなければ」ならないとか、

こう「するべき」だ。

ということです。

これらは、

・不安
・怒り
・イライラ
・落ち込み
・絶望

などのネガティブな悩みが根源に
なっていることが多く、

悩みが発生したら、
自分が持っている「ねば」や「べき」に
目を向けて、その思い込みを疑って
みましょう!

本当にそうなのか?
なぜ、そういう気持ちになるのか?
なぜ、それをした方がいいのか?

などなど、

です。

完璧な人など、どこにもいません。

人は、他人を高く評価し、
自分を過小評価する傾向があります。

たとえ、相手が素晴らしい才能を
持っていたとしても、自分にも相手に
負けない才能があります。

だってという人は、
見つけられていないだけです。

あなたは、
完璧である必要がありません。

自分の思い込みを認識し、
それから自分にも素晴らしい才能があるので、
見つける作業をしていきましょう。

きっと見つかり、
悩みや不安から解放されるはずです。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

Clubhouseは、新しくAndroidが
使えるようになりました。

Facebookも新しく、同じようなツールを
出すそうです。
どんな感じのものになるのか、楽しみ
ですね。

23日(金)20時からインスタライブを

開催します。

「なぜ、目標設定が必要なのか?」

「大谷翔平選手の話」

などをします。

興味がある方は、よろしくお願いします。

https://www.instagram.com/kenji_k_lb/

スポーツナビからオリンピックの卓球記事が

掲載されています。

久しぶりに卓球記事を書かせていただきました。

こちらからご覧になってください。

https://sports.yahoo.co.jp/contents/9074

■ランディングページ(LP)
「なぜ、コーチングが必要なのか?」
ということを紹介しています。

指導者、起業家、選手向けの内容に
なっています。
https://peraichi.com/landing_pages/view/fkxrp

■LINE公式アカウント
無料登録で「目標達成・メンタル動画」を
プレゼントしています。
https://lit.link/katano2931

■Instagram
どうすればうまくいのか、ということを
投稿しています。
https://www.instagram.com/kenji_k_lb/

■Twitter
引き寄せの話や心の話を投稿
しています。
https://twitter.com/kenji_k_lb

■YouTubeチャンネル
卓球、メンタル、目標達成、神社の
動画を500本以上アップしています。
「チャンネル登録ボタン」を押して登録!
https://www.youtube.com/channel/UCs1mDF9sKmdAHD9UJRukyHg/videos?disable_polymer=true

■ラージボール卓球書籍
アマゾン、書店で購入できます。
https://www.google.com/url?sa=t&source=web&cd=4&ved=2ahUKEwj29srz-7PnAhUJBogKHQoyCK8QFjADegQIBxAB&url=https%3A%2F%2Fwww.amazon.co.jp%2F%25E6%259C%25AC-%25E7%2589%2587%25E9%2587%258E-%25E8%25B3%25A2%25E4%25BA%258C%2Fs%3Frh%3Dn%253A465392%252Cp_27%253A%25E7%2589%2587%25E9%2587%258E%2B%25E8%25B3%25A2%25E4%25BA%258C&usg=AOvVaw0U-p6LXTU3GjdVpqc2bCP0

#人生に役立つ心の学校

#片野賢二

【一隅を照らす!】

【一隅を照らす!】

今回は、多くの人から信頼され、
尊敬された歴史上の人物の言葉を
紹介します。

天台宗の開祖・最澄は、
「一隅を照らす。これ則ち、国宝なり」
と言っています。

私は、40年間卓球雑誌の取材と編集を
してきました。

オリンピックや世界大会など数多く取材
することができ、楽しく充実した仕事でした。

その他に企画取材として、やったことがあります。

20数年前になりますが、「一隅を照らす」と
いう題で、

縁の下の力持ちというか、
表街道ではなく、見えないところで
卓球指導や卓球の普及活動に貢献

している人を取り上げるという特集記事を
しました。

「一隅を照らす…」とは、
片すみの誰も注目しないような物事に、
コツコツとしっかり取り組む人こそ尊い人だ、

という意味になります。

誰もが注目するような表舞台で派手に
活躍する人ばかりが尊いわけではなく
(もちろんそのような人は素晴らしいですが)、

一人ひとりが自分のいる場所や環境で、
一隅を照らしていくことこそ、
本来の役目であり、それが積み重なる

ことで世の中が出来上がっていくという
ことです。

そして、コツコツと物事に真摯に
取り組むことこそ、尊いことで
必ず誰かが見ています。

編集時代の私は、
そういう部分に目がいきました。

見ないところで頑張っている人は、
信頼されるだけでなく、そこには
多くの人が集まってきます。

自分自身の役割をわきまえ、
今自分に出来ることを一生懸命
実行する。

忘れがちなことですが、
そんな当たり前のことが出来る人に
なりたいものです。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

==============

スポーツナビの配信ニュースで

オリンピックの卓球記事が本日掲載され

ます。

16日に日本男女選手のメダル予想と

現状分析という記事が配信されて

いますが、本日は2回目になり、

海外外国選手を紹介しています。

中国選手、ドイツ選手、韓国選手など。

こちらかご覧になってください。

https://sports.yahoo.co.jp/m/column/detail/202107150004-spnavi

初インスタライブの動画は、こちらにアップ

しました。

「目標設定、大谷翔平選手の話」をして

います。

https://youtu.be/KRFcrt3JUDA


★独自媒体

■ランディングページ(LP)
「なぜ、コーチングが必要なのか?」
ということを紹介しています。

指導者、起業家、選手向けの内容に
なっています。
https://peraichi.com/landing_pages/view/fkxrp

■LINE公式アカウント
無料登録で「目標達成・メンタル動画」を
プレゼントしています。
https://lit.link/katano2931

■Instagram
どうすればうまくいのか、ということを
投稿しています。
https://www.instagram.com/kenji_k_lb/

■Twitter
引き寄せの話や心の話を投稿
しています。
https://twitter.com/kenji_k_lb

■YouTubeチャンネル
卓球、メンタル、目標達成、神社の
動画を500本以上アップしています。
「チャンネル登録ボタン」を押して登録!
https://www.youtube.com/channel/UCs1mDF9sKmdAHD9UJRukyHg/videos?disable_polymer=true

■ラージボール卓球書籍
アマゾン、書店で購入できます。
https://www.google.com/url?sa=t&source=web&cd=4&ved=2ahUKEwj29srz-7PnAhUJBogKHQoyCK8QFjADegQIBxAB&url=https%3A%2F%2Fwww.amazon.co.jp%2F%25E6%259C%25AC-%25E7%2589%2587%25E9%2587%258E-%25E8%25B3%25A2%25E4%25BA%258C%2Fs%3Frh%3Dn%253A465392%252Cp_27%253A%25E7%2589%2587%25E9%2587%258E%2B%25E8%25B3%25A2%25E4%25BA%258C&usg=AOvVaw0U-p6LXTU3GjdVpqc2bCP0

#人生に役立つ心の学校

#片野賢二

【チャンスを掴むための考え方】

【チャンスを掴むための考え方】

チャンスの神様は前髪しかない。
幸運の女神は前髪しかない。
チャンスは、一度だけ。
チャンスは、ピンチ。

などなど、

チャンスの言葉は、たくさんあります。

チャンスは誰にでも巡ってきますが、
気がつかなければ、あっという間に過ぎ去り、
チャンスを逃がしてしまう、

というのは、前髪しかないので、
しっかり掴むようにしましょう。

ということになります。

「チャンスは一度」という、
西城秀樹さんの持ち歌がありましたね。

「チャンスはピンチ」は、
逆に「ピンチはチャンス」になります。

あるいは、ピンチの後にチャンスあり。

とも言いますね。

野球では、
この言葉がピッタリ当てはまることが
多いですね。

あなたはチャンスをしっかり掴んでいますか?

次のような特徴がある方は要注意です。

1.「またにします。次の機会に…」が口ぐせの人
こういう人は、絶対うまくいきません。
あなたは、大丈夫ですか?

2.いくつものことを同時にやろうとする人
一度にたくさんのことがいとも簡単に
できる人などいません。

一極集中で、コツコツやることが
うまくいくためのコツになります。

3.自分が正しいという思い込みが強い人
人は、自分が絶対とはいいませんが、
正しいと思っています。

自分のことを客観的に見ることが
できるようになると流れが変わります。

4.チャンスを手にした人を妬む人
チャンスを掴んだ人を妬んだり、
羨ましがったり、はたまた、

うまいことやりやがってとか、
はもってのほかです。

チャンスを掴んだ人は、努力をしたり、
勉強したり、頑張って達成しているわけです。

しかし、そこの部分を見ないで、
いいな、と羨ましがります。

羨ましがるのではなく、
「良かったね、おめでとう」と、

言えるようになると、
チャンスが巡ってきます!

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

■ランディングページ(LP)
「なぜ、コーチングが必要なのか?」
ということを紹介しています。

指導者、起業家、選手向けの内容に
なっています。
https://peraichi.com/landing_pages/view/fkxrp

■LINE公式アカウント
無料登録で「目標達成・メンタル動画」を
プレゼントしています。
https://lit.link/katano2931

■Instagram
どうすればうまくいのか、ということを
投稿しています。
https://www.instagram.com/kenji_k_lb/

■Twitter
引き寄せの話や心の話を投稿
しています。
https://twitter.com/kenji_k_lb

■ブログ

http://kenjikatano.her.jp/

■YouTubeチャンネル
卓球、メンタル、目標達成、神社の
動画を500本以上アップしています。
「チャンネル登録ボタン」を押して登録!
https://www.youtube.com/channel/UCs1mDF9sKmdAHD9UJRukyHg/videos?disable_polymer=true

■ラージボール卓球書籍
アマゾン、書店で購入できます。
https://www.google.com/url?sa=t&source=web&cd=4&ved=2ahUKEwj29srz-7PnAhUJBogKHQoyCK8QFjADegQIBxAB&url=https%3A%2F%2Fwww.amazon.co.jp%2F%25E6%259C%25AC-%25E7%2589%2587%25E9%2587%258E-%25E8%25B3%25A2%25E4%25BA%258C%2Fs%3Frh%3Dn%253A465392%252Cp_27%253A%25E7%2589%2587%25E9%2587%258E%2B%25E8%25B3%25A2%25E4%25BA%258C&usg=AOvVaw0U-p6LXTU3GjdVpqc2bCP0

#人生に役立つ心の学校

#片野賢二

【あなたは疲れがたまっていませんか?】

【あなたは疲れがたまっていませんか?】

みなさんは疲れていませんか?

「はい! 疲れています」と
即答してしまう人が多いかもしれませんが、

気づかないうちにチクリチクリと
疲れが溜まっている人がいるかもしれません。

ところで、
あなたは、次のような状態になっていませんか?

これは、身体の疲れではなく、
心の疲れになりますが、

1.本音が言えない
2. 周りに合わせてしまう
3.ネガティブな発言が多い

思い当たる人がいれば、
修正していくようにしましょう。

では、疲れを溜めないようにするには、
どうすればいいのでしょうか?

1.素直になる
2.何事にも感謝する
3.嫌なことは忘れる
4.過去のことを悔やまない

1と2は、
これまで何度かお伝えしていますが、

成功するための三原則の1番目が
素直になります。

ちなみに、2番目は勉強好き、
3番目はプラス思考になります。

感謝は、人生の基本中の基礎となります。

ここで、1と2はプラス面のことを
言っていることに対し、

3と4はマイナス面になります。

3は、嫌なことは忘れる。
になりますが、
嫌なことは必ず起きます。

その時に大事なことは、
あるんだということを認識することです。

起きたら嫌だなではなく、
必ず起きますので、起きるということを
認識することです。

認識したら、そこで終わり、
はい、忘れてください。

引きづらいことです。

4の悔やまない。
悔やむということは、
自己否定が入っていますので、

自己肯定感や自己効力感が低く
なりますのでやめてください。

ちなみに、大会で負けた時に反省会をします。
これもやらない方がいいです。

反省会ではなく、事実だけ認知すると
いうことです。

例えば、大会前に体調を崩して
練習不足であったのであれば、
体調を崩さない。

試合運びがまずかったのであれば、
こうやってしまった。

事実だけを確認し、練習に取り組みます。

反省会は、長くなりますが、事実確認だけで
あれば、1分もかかりません。

10秒か、20秒で済みます。

負けて悔しいのは本人です。
それをああだ、こうだ、では

自分否定につながり、自己肯定感、
自己効力感が下がります。

最後に
心身一如といって、心と身体は一緒になり、
特に心の疲れが身体に影響を与えます。

どんな小さなことでも感謝できるように
心を整えることで、疲れを取り除いて
いきましょう。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

==============
★独自媒体

■ランディングページ(LP)
「なぜ、コーチングが必要なのか?」
ということを紹介しています。

指導者、起業家、選手向けの内容に
なっています。
https://peraichi.com/landing_pages/view/fkxrp

■LINE公式アカウント
無料登録で「目標達成・メンタル動画」を
プレゼントしています。
https://lit.link/katano2931

■Instagram
どうすればうまくいのか、ということを
投稿しています。
https://www.instagram.com/kenji_k_lb/

■Twitter
引き寄せの話や心の話を投稿
しています。
https://twitter.com/kenji_k_lb

■YouTubeチャンネル
卓球、メンタル、目標達成、神社の
動画を500本以上アップしています。
「チャンネル登録ボタン」を押して登録!
https://www.youtube.com/channel/UCs1mDF9sKmdAHD9UJRukyHg/videos?disable_polymer=true

■ラージボール卓球書籍
アマゾン、書店で購入できます。
https://www.google.com/url?sa=t&source=web&cd=4&ved=2ahUKEwj29srz-7PnAhUJBogKHQoyCK8QFjADegQIBxAB&url=https%3A%2F%2Fwww.amazon.co.jp%2F%25E6%259C%25AC-%25E7%2589%2587%25E9%2587%258E-%25E8%25B3%25A2%25E4%25BA%258C%2Fs%3Frh%3Dn%253A465392%252Cp_27%253A%25E7%2589%2587%25E9%2587%258E%2B%25E8%25B3%25A2%25E4%25BA%258C&usg=AOvVaw0U-p6LXTU3GjdVpqc2bCP0

#@人生に役立つ心の学校

#片野賢二

【「試練」の捉え方と「中庸思考」という教え】

【「試練」の捉え方と「中庸思考」という教え】

生きていれば、誰にでも起こることがあります。

それがなにかというと「試練」になります。

「試練」なんて、ない方がいいと誰しも思っています。

だが、残念ながらそうはいきません。

昨年末から「価値観」指導の第一人者
高衣先生から「価値観」について学んで
います。

その中で「支援」と「試練」は、
まったく同じタイミングで発生すると
いう教えがあります。

ということは、試練が起きた時に、
同じタイミングで支援が発生している
ということになります。

価値観を学んでいなければ、
試練が起きた時に、「まいったな、どうしよう」と、
へこみますが、

反対側で必ず同じ数(量)の支援が起きています
ので、それが何かということを見つける、
あるいは会員さんに見つけてください、
と伝えています。

見つけることで、へこむことがなくなります。

逆に支援(プラス)が発生した時には、
反対側で試練(マイナス)が発生しています。

ここでポイントは、
支援があった時は、喜んでいいですが、
必ずマイナスが起きていますので、

どうするかというと、
ああ、マイナスが起きているんだな
と意識するだけでいいです。

「起きてるね」だけでいいです。

けっして引っ張られないことです。

プラスもマイナスもあるんだと意識し、
0の状態に持っていきましょう。

バランスを取ることです。

それが中庸思考ということになります。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

■ランディングページ(LP)
「なぜ、コーチングが必要なのか?」
ということを紹介しています。

指導者、起業家、選手向けの内容に
なっています。
https://peraichi.com/landing_pages/view/fkxrp

■LINE公式アカウント
無料登録で「目標達成・メンタル動画」を
プレゼントしています。
https://lit.link/katano2931

■Instagram
どうすればうまくいのか、ということを
投稿しています。
https://www.instagram.com/kenji_k_lb/

■Twitter
引き寄せの話や心の話を投稿
しています。
https://twitter.com/kenji_k_lb

■YouTubeチャンネル
卓球、メンタル、目標達成、神社の
動画を500本以上アップしています。
「チャンネル登録ボタン」を押して登録!
https://www.youtube.com/channel/UCs1mDF9sKmdAHD9UJRukyHg/videos?disable_polymer=true

■ラージボール卓球書籍
アマゾン、書店で購入できます。
https://www.google.com/url?sa=t&source=web&cd=4&ved=2ahUKEwj29srz-7PnAhUJBogKHQoyCK8QFjADegQIBxAB&url=https%3A%2F%2Fwww.amazon.co.jp%2F%25E6%259C%25AC-%25E7%2589%2587%25E9%2587%258E-%25E8%25B3%25A2%25E4%25BA%258C%2Fs%3Frh%3Dn%253A465392%252Cp_27%253A%25E7%2589%2587%25E9%2587%258E%2B%25E8%25B3%25A2%25E4%25BA%258C&usg=AOvVaw0U-p6LXTU3GjdVpqc2bCP0

#@人生に役立つ心の学校

#目標達成

#メンタル

#片野賢二